しまかなの暮らしメモ

無印良品・ニトリ・IKEA好きの家づくり+トレンドプチプラ服情報

「床にポイッ」をなくそう!ランドセルと教科書の収納術*新1年生にもオススメな学用品のまとめ方

 

 

 

HELLO

しまかなです♡

 

 

3月もあっという間に終わり

4月が始まりますねー!

 

我が家の子供達も

4月からは小学2年生と幼稚園の年中さん。

進級に必要な準備物を全然買いに行けてなくて

ちょっと焦ってます...笑

 

荷物を入れるバッグと巾着も縫わなくちゃいけなくて

春休み最終日にバタバタしながら

ミシンしている自分が想像できる(;´∀`)

頑張ろ〜

 

 

 さて今日は入園や入学

進級のタイミングにオススメな

子供の荷物のワゴン収納について書きます☆

 

 

 

まずはこちら

↓↓

 

f:id:sima-kana:20190329214101j:plain

 

 

上の写真は入学して半年経過した

10月頃の息子のワゴンの様子。

 

1年生が終了した今(3月)も

この写真と一緒の収納方法で使っていて

教科書とかアウターの置き場所とかも

全く同じです^^

 

 

f:id:sima-kana:20190329214050j:plain

 

 

1番上の段にランドセル

真ん中に教科書、ノート

そして定期的に回収されるベルマークやハンカチ

下の段にアウターや帽子

冬は手袋なんかも下段に入れてました^^

 

 

f:id:sima-kana:20190329214038j:plain

 

 

 

幼稚園の時からこのワゴンを使っていましたが

小学生になったら教科書や

その他学用品が多くなると聞いていたので

教科書は最初机の上に置こうかと思っていたのですが

実はこれだけしかなくて笑

↓↓↓

 

f:id:sima-kana:20190329214025j:plain

 

 

無印良品のファイルボックスに入れてもスカスカ。

 

1年生の4月に配布された教科書

これだけなんです(;´∀`)

これにプラスしてあとは

国語と算数のノートが付くくらい。

 

 

いざ授業が始まると

音楽の教科書は学校に置きっぱなし。

 

ほぼ毎日、国語・算数はあるし

生活科の授業もかなり頻繁にあるので

家に残っている教科書は2、3冊程度でした。

(図工、書写、道徳がよく家に残ってる感じです)

 

 

f:id:sima-kana:20190329214017j:plain

 

 

 

平日ほとんど教科書がないので

わざわざ机にスペースを設けるのがもったいなく感じて

結局ランドセルと一緒に

ワゴンの中に収納するように変更。

↓↓↓

 

f:id:sima-kana:20190329214129j:plain

 

 

実際このワゴンを使用している息子に聞いたら

教科書を机においていた頃よりも

ランドセルと一緒にワゴンに収納したほうが

取り出しやすく教科書の入れ替えもスムーズだということでした^^

 

 

インスタの方で何件かお問い合わせいただきましたが

ワゴンを移動させたときのキャスター音は

そんなに大きな音ではないです。

 

 

重いものを載せてもぐらつかないし

キャスターが軋むこともなく

結構丈夫そうな作りをしています。

 

 

 

IKEAワゴンのそっくりさん

楽天でも売ってます

↓↓

 

 

 

IKEAワゴンは店舗購入で価格は4999円。

楽天だと送料込みで同じくらいの値段か

それよりちょっと安い値段で買えるので

気になる方は覗いてみてください^^♪

 

 

IKEAワゴンも楽天で買えるけど

代行販売だからすごく高くて。。

 

IKEAの店舗が近くにない方には

そっくりワゴンのほうがおすすめ☆

 

 

あとあと、ワゴンの商品ページをよく見ると

支柱の部分が1本のタイプと2本のタイプがあるのですが

支柱1本だと荷物をおいたときに多少グラつくので

IKEA品と同じような2本タイプがおすすめです〜!

 

 

 

\ 読者登録とブックマーク/

f:id:sima-kana:20190814211228j:plain  f:id:sima-kana:20190814211048j:plain  f:id:sima-kana:20190814211225j:plain